賢い外貨預金の方法、知りたくありませんか?

ドルの両替で一番お得な方法とは?

ここではお得になる外貨両替についてご紹介していきます。
大きく分けて、外貨両替には3つの方法があります。

銀行で両替する方法
金券ショップで両替する方法
FX証券会社で両替する方法

この3つです。

スポンサーリンク

では実際にドル円で両替する際の手数料を比較していきましょう。


数ある銀行の中でもお得な銀行として、三井住友銀行をあげることにします。
(金額によっては三菱東京UFJ銀行)

三井住友銀行は全国の銀行の中でも手数料が安く、
一律で2円70銭です。

次は金券ショップです。
金券ショップはたくさんありますが、ここでは全国的に一番利用しやすい
大黒屋を紹介します。

大黒屋は、店舗によって手数量が違いますが、平均してみると
2円で両替することが可能です。

ただし交換する際にレートが変わる場合があるので、事前に連絡して
確認しておくといいでしょう。

一番手数料が安いのがFX証券会社です。
ここでは一番昔からある、マネーパートナーズを例に取ってお話します。

まず手数料ですが、一律20銭と銀行や金券ショップの10倍もお得になります。
これは、両替の手続きをすべてネットで行うことで、手数料を安くすることができるためです。

利用者が少ないのは、FX証券会社で外貨両替ができることを知らなかったり、方法がわからずに、結局銀行に行ってしまう人が多いからでしょう。
つまり、知っている人は絶対に銀行や金券ショップでは両替しません。

それでは、実際の手続きの仕方をご案内します。

1.口座開設

まず始めに口座を開設しなければなりません。
この作業さえ行っておけば、後は楽に両替可能です。
ネットで大体15分くらいで開設できます。

その際に用意するものは免許証など本人確認が出来る身分証明書で、
これだけ用意しておけばあとはネットで手続きするだけです。

2.お金の振込

最近はネットバンクや通常の銀行口座からもすぐに手続きが出来るようになっており、
証券会社によって使える銀行は変わってきますが、そこからすぐに入金ができます。

3.受け取り

ネット上で外貨両替の手続きをしておけば、ほとんどの場合あとは空港のロビーで受け取るだけです。
ネット上で手続きを行ったことがない人は最初は面倒だとは思いますが、
やり方さえわかれば、店舗に行ってわざわざ待つ必要もありません。
ネット上で完結できる上に、
手数料が10分の1程度で両替できるということは、非常にメリットが高いといえるでしょう。

QLOOKアクセス解析