FXを利用してお得に外貨を両替する方法とは

外貨を両替するだけで、損したり得したりすることがあるって知っていましたか?今回は、外貨両替で最大60倍得する方法を紹介していきます。

スポンサーリンク

外貨を両替する方法

外貨を両替する方法はいくつかあります。
これから主な外貨両替の方法とそのときにかかる手数料について紹介していきたいと思います。(10万円を米ドルに両替する場合で考えます。)

◆ 大手金券ショップでの両替
大手金券ショップでの両替は、店頭によって交換レートが異なるので注意してください。

手数料:2円

◆ ゆうちょ銀行での両替

ゆうちょ銀行は全国にあるのでドルに関してはすぐ交換してもらえますが、他の通貨で在庫がない場合には4~5日かかることがあります。

また、一部外貨両替手数料無料と言われますが、これはすでに手数料を入れた料金を公表しているからです。

実際の手数料:2円80銭

◆ 大手銀行での外貨両替

ここでは三菱東京UFJ銀行を例に取ります。三菱東京UFJ銀行で両替するには、窓口、外貨両替コーナー、外貨両替ショップ、外貨両替専門店を利用するのですが、どの機関を利用してもかかる手数料が一律になっています。

手数料:2円80銭

◆ FX業者での外貨両替

FX(外国為替証拠金取引)を利用して両替することもできます。FXを取り扱う業者を利用して、インターネット上で取引を行い、その後空港で受け取れる仕組みになっています。

手数料:一律20銭

どの両替方法がお得なのか?

では、実際に「どの両替方法がお得なのか」手数料を比較していきましょう。ここでは、他の主要通貨も一緒に見ていきます。

【主要通貨】
ユーロ(ヨーロッパ主要通貨)
ポンド(イギリス)
豪ドル(オーストラリア)

手数料比較一覧

  ドル ユーロ ポンド 豪ドル
大手金券ショップ 2円 4円 10円 9円50銭
ゆうちょ銀行 2円80銭 4円 12円 9円55銭
銀行 2円80銭 4円 11円 9円70銭
FX 20銭 20銭 20銭 20銭

 

見ていただくと分かる通り、FXは手数料を一律で提供しているのに対して、金券ショップ、ゆうちょ銀行、銀行は、通貨によって手数料にかなり差が出ていると思います。

また、下記は実際に10万円を両替したときの手数料です。

  ドル ユーロ ポンド 豪ドル
大手金券ショップ 約2000円 約4000円 約1万円 9500円
ゆうちょ銀行 約3000円 約4000円 約1万2千円 9500円
銀行 約3000円 約4000円 約1万1千円 9700円
FX 約200円 約200円 約200円 約200円

 

どの両替方法がお得かはこの表を見ていただければ一目瞭然ですね。特にポンドや豪ドルについては、FX以外の方法だと1万円近くの手数料がかかっています。

FXを使えば、銀行だと3円~12円もする手数料を、わずか20銭で済ませることが出来るのです!(最大60倍もお得に両替することができます)

FX業者の中には手数料が無料のところもあるので、この機会に是非口座を開設してみてください。ちなみに、口座開設はインターネットから約10分程度で行えます。

>>まずはFX業者に口座開設を

QLOOKアクセス解析