外貨両替はチケットショップがオトク!?

普段、会社員としてお勤めをしている場合には、なかなか銀行の開いている時間に外貨の両替に行くことができないものです。

そんな時、仕事帰りやお昼休みにふらっと金券ショップで外貨両替ができたら便利です。

スポンサーリンク

ただし、全ての金券ショップで外貨両替サービスを提供しているわけではないので、事前に調べてから行くと良いでしょう。

どれくらいお得か?というと金券ショップにより異なるようですが、例えば銀行で1ドルにつき3円くらいの手数料がかかるのに比べ、金券ショップでは2円で済みます。仮に1,000ドル交換した場合には、1,000円もの差がつくのです。

何と硬貨も交換してくれる!

例えば、店舗数も多くて、利便性の高い「大黒屋」の場合、硬貨も交換してくれます。両替の可能な通貨と在庫は店舗によって異なるようです。事前に確認してから行くと間違いがありません。

そして、大黒屋の外貨両替は、銀行でよくあるような、書類に細かな記入をする手間もなく、スピーディーに交換できるのが嬉しいサービスです。
さらに、すごいサービスは、インターネットから両替申し込みができる点です。
大手チケットショップ「大黒屋」の外貨両替サービスでは、郵送でも手続きが可能なのです。

ホームページに取り扱い通貨と両替レートが表示されているので、その中に自分の欲しい通貨があることを確認し、ネット上で外貨の両替を申し込むことができます。
ただし、ホームページ上のレートはあくまでも「参考」だそうで、店舗によりレートが異なるそうですので要注意です。また、実際には、処理日のレートが適用されるそうです。
ちなみにネット注文は、100万円分までで、USドルとユーロは両替パックの内容のみの受付とのこと、忙しい会社員には嬉しいサービスですね。

>>金券ショップのレートはなぜ有利なの?

QLOOKアクセス解析